a. openSAP には誰が登録できますか。また誰を登録すべきですか。

参加要件はありません。学歴や、成績、年齢、国籍、所属会社などとは無関係に、どなたでも登録できます。カスタマイズされた対話式の openSAP コースは特に次のような方に適しています。

  • 実際的な IT ノウハウを追及し向上させたい専門家

  • 最新の IT 知識を得てキャリアアップを目指す方

  • IT トピックに専門的な興味を持つ大学生をはじめとするその他すべての方。また、高校生が openSAP コース に参加することもお奨めします。

それぞれのコースごとに、コース要件と参加対象者を必ず確認してください。

b. openSAP での学習は有料ですか。

登録、学習コンテンツ、および最終試験は無料です。ただし、ソフトウェア開発を中心とする openSAP コースでは有料ベースによるシステム環境へのアクセスが必要になる場合があります。

c. 「Enterprise MOOC」チャネルと「Thought Leader」チャネルの違いは何ですか。

openSAP Enterprise MOOCs は、SAP HANA や SAP HANA Cloud Platform、SAP の UX 戦略、SAP Fiori などの主要な SAP イノベーションに重点を置いています。openSAP Thought Leaders シリーズは、SAP 固有のトピックに依存しないデジタルイノベーションと変革に重点を置いています。openSAP Enterprise コースは SAP 社内チームが主催および提供する一方、openSAP Thought Leaders コースは SAP のソートリーダーに加え、業務と学問の分野における SAP 以外の業界リーダーが提供します。

d. openSAP コースはどのように構成されていますか。

ほとんどの openSAP コースは、ビデオユニット、セルフテスト、ディスカッションフォーラム、週ごとの課題、および最終試験で構成されています。コースの内容は週ごとに発表され、いつでもどこでもどのデバイスからでもアクセスすることができます。通常、この内容は 9:00 UTC に発表されますが、その時刻にログオンする必要があるというわけではありません。openSAP は世界中どこからでも使用できます。

  • ビデオユニット:ご都合の良いときにいつでもこの教材にアクセスすることができ、オフラインで見られるようにダウンロードすることもできます。

  • セルフテスト:各ビデオユニットを終了すると、学習した内容に関するテストを受けることができます。セルフテストの結果は記録されません。また、必要に応じて何回でも回答することができます。

  • ディスカッションフォーラム:コースのトピックについてディスカッションや質問をする場合、他の受講者やトピックに関するエキスパートと交流するディスカッションフォーラムにアクセスできます。「直近のアクティビティ」、「最新の質問」、および「投票数が多いものを最初に表示」に基づいてディスカッションフォーラムの投稿をソートすることも、キーワードで検索することもできます。

  • 週ごとの課題:コースの達成度記録を取得したい場合は、週ごとの課題をそれぞれの課題の期限前に提出する必要があります。これらの期限は、週ごとの電子メールでハイライト表示されます。

  • 最終試験:ほとんどの openSAP コースの最後に最終試験が行われます。最終試験はコース全体での学習内容に基づいています。また、達成度記録取得に必要な総合点の 50% に相応します。詳細については達成度記録ガイドラインを参照してください。 通常、Thought Leaders コースには最終試験がありません。

  • 学習の進捗:終了証書を取得するには、ビデオを見てセルフテストを完了する必要があります。すべての内容を学習したかどうかを確認するには、水平ナビゲーションバーの各セクションにアクセスしてください。

  • システムアクセス:一部の Enterprise MOOC コースでは追加オプションとしてシステムアクセスが提示されます。システムアクセスによって学習経験が豊かにはなりますが、openSAP コースを完了するためにシステムアクセスが必須であるというわけではありません

e. 9:00 UTC から開始とはどういう意味ですか。

オンラインコンテンツは 9:00 UTC に発表されますが、学習者がその時刻にオンラインにアクセスしている必要はありません。ただし、期限前に週ごとの課題を提出する必要があるため、週の初めにコンテンツにアクセスすることをお奨めします。すべての openSAP コースは Massive Open Online Courses(MOOCs:大規模オープンオンラインコース)の形式で提供されます。このコース形式は学習者に柔軟な学習環境を提供し、学習者は週の都合の良い日にいつでもコンテンツにアクセスすることができます。UTC(レイキャビク)に対するタイムゾーンを確認するには、www.timeanddate.com または http://www.thetimenow.com にアクセスしてください。

f. 週に必要な所要時間はどれくらいですか。学習量はどれくらいですか。

学習量はあらかじめ持っている知識によって異なりますが、週ごとの学習量の平均はおよそ 4 時間から 5 時間です。これには、提供されたビデオとコース教材についての学習、セルフテストによるカリキュラムの理解度のチェックに加え、週ごとの課題の完成とディスカッションフォーラムへの積極的な参加が含まれます。

g. コースを完了した後でどのような資格を取得できますか。

openSAP コースを完了すると、openSAP から達成度記録をダウンロードできます。週ごとの課題と最終試験に対して与えられる最高点の総計の 50% 以上を獲得した場合、参加が完了したことになります。最終試験には 50% の重みが付けられます。達成度記録は、openSAP への登録に使用した名前で発行されます。発行された達成度記録にアクセスするには、メニューバーの右上角にあるプロファイルアイコンをクリックして [Documents] を選択します(openSAP Thought Leaders コースには最終試験はありません。最終結果は週ごとの課題の結果に基づいたものになります)。

コース教材の 50% 以上を完了したコース参加者には終了証書が授与されます。特定のコースで例外がある場合には、コースの開始時に通知が発行されます。詳細については、達成度記録ガイドラインを参照してください。

h. ディスカッションフォーラムへはどのように参加できますか。

コースの実施中に、コースフォーラムにアクセスし、他の参加者やコースの講師を相手にコースの内容に関する質問やディスカッションを行うことができます。前もってディスカッションフォーラムのルールを確認してください。ここにはスレッドの投稿に関する重要なガイドラインとヒントが記載されています。

i. 通知設定はどこで更新できますか。

通知設定を更新するには、メニューバーの右上角にあるプロファイルアイコンをクリックして [Settings] 選択し、プロファイルにナビゲートします。ここで、openSAP から通知を受け取るかどうか、および電子メールとアプリのどちらで受け取るかを指定できます。

j. コースの登録を解除するにはどうすればよいですか。

ログインした後、該当するコースの詳細ページにナビゲートします。そこに [Un-enroll] ボタンがあります。コースの登録を解除しても引き続き openSAP のメンバーであり、今後のコースに関するニュースが送信されます。

k. アカウントを削除するにはどうすればよいですか。

メニューバーの右上角にあるプロファイルアイコンをクリックしてプロファイルを選択し、プロファイルを開きます。次に、[Delete] をクリックすると、openSAP のアカウントが削除されます。アカウントを復帰させることはできません。

l. コースがすでに開始した後でも openSAP のコースに登録できますか。

原則として、コースへの登録はコースの開始前、または少なくともコース開始後の 2 週間目までに行う必要があります。コースへの参加が遅れると、達成度記録に必要な点数を獲得することが難しくなります。終了したコースに登録しても、達成度記録を取得することはできなくなっています。ただし、自己ペースモードでコースに登録することはいつでも可能であり、終了証書を獲得するためのすべての関連学習教材にアクセスすることができます。

m. 自己ペースモードとは何ですか。

コースが終了しても、教材はご自分のペースに合わせた利用が可能になっています。唯一の違いは、ディスカッションフォーラムへの参加や、週ごとの課題への参加、最終試験、達成度記録の取得ができなくなることです。この場合でも終了証書は取得できます。
一部のコースでは、自己ペースモードであっても達成度記録を取得できるようになっています。詳細については、コースの再有効化のページをご覧ください。

n. openSAP アカウントの登録または有効化がうまくできません。サポートの依頼方法を教えてください。

登録に関する問題を報告するには、ブラウザーウィンドウの右側にあるヘルプデスクボタンをクリックし、問題の内容を説明してください。

o. 休暇のため、完了できないコースがあります。それでも達成度記録を取得できますか。

残念ながら、週ごとの課題や最終試験の期限を延長することはできません。週ごとの課題を完了できない週がある場合、達成度記録に必要な総合点に届くようにその後の週で獲得点数を挽回する必要があります。詳細については、達成度記録ガイドラインを参照してください。

p. コース教材の一部について知りたいだけで、達成度記録の取得は考えていません。これは可能ですか。

コースの中で興味と必要性のある領域だけに参加することもできます。週ごとの課題を完了して達成度記録を取得することは義務ではありません。ただし、ディスカッションフォーラムへの積極的な参加を歓迎します。

q. プロファイル上で SAP ユーザー ID は必要ですか。

いいえ。SAP ユーザー ID がなくても openSAP で提供されるすべての機能を使用できます。通常、openSAP コースは無料であり、世界中のすべての登録ユーザーが参加できます。ただし、SAP エコシステムに特化したコースや SAP の従業員専用の特別なコースもあります。このような特別なコースの場合、SAP は SAP ユーザー ID の有無を尋ねることによって、ユーザーが SAP の関係者であることを照合する必要があります。

r. openSAP でベータフラグが付いている場合、それは何を意味しますか。

openSAP での学習経験を強化するための新機能で、継続的にプラットフォームを改善しています。ベータフラグが付いている機能がある場合、それは次のことを意味しています。

  • 機能が新しいため一部のブラウザーに対してはまだ最適化されていない可能性があります。

  • 新機能を改善している最中です。

  • ベータフェーズについてご理解いただけるようお願いいたします。

新機能の改善を進めるためには、皆様からのフィードバックが頼りです。ヘルプデスクチケットを作成し、エラーについてご報告ください。ヘルプデスクチケットには、使用しているブラウザーとブラウザーのバージョンを含めた詳細情報を提供してください。対応策として、別のブラウザーを試してみてください(たとえば、機能が Internet Explorer では動作しない場合に Google Chrome や Firefox などを使用してみてください)。

s. 週ごとの課題と最終試験に対する技術的な前提条件は何ですか。

Google Chrome、Firefox、Safari、または Internet Explorer ブラウザーの最新バージョンをご使用ください。特に Internet Explorer の場合、バージョン 10 より前のものはサポートされません。

週ごとの課題と最終試験に使用する SAP の Safety 機能(リアルタイムレコーディングなど)は、旧バージョンのブラウザーを使用している場合には動作しません。

また、テストの自動提出とスナップショットを可能にするために、常に「JavaScript」を有効化しておいてください。テストを提出する際には、提出の失敗という予期しない事態を防ぐために、画面ショットを取ることをお奨めします。

t. ピアアセスメントとは何ですか、またはそれはどのように行われますか。

これは一部のコースにのみ設けられています。ピアアセスメントとは、学習者が他の学習者の課題を採点してフィードバックを行うプロセスのことです。openSAP は、人間による評価を必要とする課題にピアアセスメントを使用します。

u. モバイルデバイスで openSAP を使用できますか。

はい。ブラウザーを使用してどのデバイスでも学習を続けることができます。openSAP はすべての画面サイズに適応します。また、iPad デバイスとすべての Android デバイス向けの無料のモバイルアプリをダウンロードできます。このアプリで、ビデオを含む週ごとの学習コンテンツをオフラインでの学習用にダウンロードできます。

v. openSAP の「概要 (In a Nutshell)」コースはどのように構成されていますか。

openSAP の「概要 (In a Nutshell)」コースは、通常は学習に 2 時間から 4 時間を要する概要コースであり、学習者が新しいトピックに慣れるのを助けることを目的としています。openSAP の「概要 (In a Nutshell)」のすべての学習コンテンツは、コース開始から利用できます。学習コースは、ビデオ、セルフテスト、およびコース課題から成っています。完了すべきコース課題は、コースの実行時間全体を通して提供されており、達成度記録の取得に必要な唯一の条件になっています(つまり、週ごとの課題や最終試験はありません)。すべての openSAP コースと同様に、達成度記録を取得するためには、コース課題で最低 50% の得点を獲得する必要があります。結果は、学習者全員がコースを終了すると公開されます。

ヘルプデスク

リクエストがサポートチームに送信されました。できるだけ早く回答します。

ありがとうございました。

何らかの不具合が発生しました。

戻る